スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俯瞰すること

俯瞰とは、高い所から見下ろし眺めること(コトバンク調べ)

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。


俯瞰することが苦手と知ったはいいものの、さてどうしたら、俯瞰ができるようになるのか、よくわかりません。
(関連記事:木を見て森を見ず)
それに関しては修行を積むとして。


お片付けにおいて、全体を見ることは必要なことです。
そもそも全体量を見なければそれが家の収納に対して適正なのかそうでないのかはわかりませんし、考えたことを視覚化してみると、それが現実的なことなのか、また現実とのギャップを知る上でも大切なことになります。

あなたの家のものたち、全部把握できてますか?どこに何がどれくらいあるのか、バッチリわかってますか?
私もまだまだできていないので、偉そうなことは言えないのですが、ものの量を把握するってかなり労力と気力と体力を使うってこと、私もわかります。。

過去記事: 脱衣室を片づけたより

客観的に収納量やサイズが分かれば、自分が把握できる量しか持たない、と思うことも可能なのです。この家に入るだけしか持たない、この箱に入るだけを所有する、も、俯瞰力があればこそ決意できること。

こうしたことは一人で考えても分からないことがほとんどではないでしょうか。私が、自分はできてない!と気づいたのはライフオーガナイズを知ってから。(同期二人との会話はダメ押しのような)

自分が俯瞰をするためにはやはり第三者の視点を入れることも一つの手です。そのお手伝いがライフオーガナイザーはできるのです!

と、営業っぽい話になったところで、この辺で…尻切れトンボになってしまった。





=+=+=+ 未来の一歩よりお知らせ =+=+=+

★ブログの更新情報はこちらでチェックできます!気になる方は「いいね!」お願いします。
FBページ「未来の一歩」


★5月17日土曜日チャリティーイベントをアクロスで開催しました。引き続きイベントレポの紹介もあります。
全国では名古屋・新潟・高松会場がこれから開催されます!詳しくはHPでチェック☆

名古屋・新潟・高松会場の
情報・お申し込みはコチラ
  ↓↓↓



九州のイベントfacebookはコチラ
  ↓↓↓



★ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村




俯瞰の話なんてし出すと、まとめるのが超大変ってことがわかってしまった。。反省。またいつか、もっと役立つ情報にブラッシュアップしてお届けしたい。と決意新たに。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LO-miki

Author:LO-miki
小学生のころから部屋の模様替えが好きで大学で住環境を専門に学ぶ。しかし建築方面での就活は全くせず、金融機関に就職。当時遠距離恋愛中だった夫との間に子どもができ、1年で退職、結婚、出産。現在2児の男児を育児中。
もともと片づけは得意だと思っていたが、どうも雑然とした部屋に納得がいかず、片づけられない・片づいていなくても気にならない家族にイライラし、そんな自分にも自己嫌悪。我が家だけの片づけマニュアルがほしいと感じている頃に「ライフオーガナイズ」を知る。
その後様々な偶然の後押しもあって、ライフオーガナイザー1級を取得。

家族を大事にしたい気持ち、家事も育児も自分のこともお仕事も?諦めたくない。頭であれこれ考えるだけじゃなく、行動したい。そのために"できることから1歩ずつ"をモットーに。糟屋郡初のライフオーガナイザー。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。