スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を処分した。

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。


今日は、今日こそは、やるぞ!と本を売りにいってきました!



ずっと気になっていたんです。引っ越しの度にめくってため息をついていた、本たち。
特に学生時代の専門書。


私の専攻は住環境学でした。中身はがっつり建築系。専門書はどれも2000~3000円、高いのは5000円オーバー。いや、そんなもんですけどね。
定価の高さも、それに費やした時間や労力を思い出すこともあって、なかなか処分できなかったんです。

でも、ある方のブログで、「遺言書に片づけて、とは書かないよ!」という一文を読んで、そうだ!と思い。
私のものは私しか処分できないんだわ、と思い、手放すことを決意しました。

紙袋に入れて買い取りカウンターに出すとき、その袋に何が入っているかタイトルを思い出せなかった自分にビックリしました。卒業してから一度も目を通してないことも、そのとき思い出しました。


基本的に本は大好きです。本は処分しない、という親に育てられたため、壁一面の本棚があちこちにあるような実家でした。だから本を手放すのは自分を切り離すような気がして辛かったんです。でも一度も目を通されずに、埃をかぶって日焼けしていくだけなら、誰かに読んでもらった方がいい、はず。

私のあの本たちが誰かの役に立ちますように!!





=+=+=+ 未来の一歩よりお知らせ =+=+=+

★5月17日土曜日チャリティーイベントをアクロスで開催します。申込は終了しましたが、今後も是非チェックしてみてください☆

イベントfacebookはコチラ
  ↓↓↓



★ブログの更新情報はこちらでチェックできます!気になる方は「いいね!」お願いします。
FBページ「未来の一歩」

★ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LO-miki

Author:LO-miki
小学生のころから部屋の模様替えが好きで大学で住環境を専門に学ぶ。しかし建築方面での就活は全くせず、金融機関に就職。当時遠距離恋愛中だった夫との間に子どもができ、1年で退職、結婚、出産。現在2児の男児を育児中。
もともと片づけは得意だと思っていたが、どうも雑然とした部屋に納得がいかず、片づけられない・片づいていなくても気にならない家族にイライラし、そんな自分にも自己嫌悪。我が家だけの片づけマニュアルがほしいと感じている頃に「ライフオーガナイズ」を知る。
その後様々な偶然の後押しもあって、ライフオーガナイザー1級を取得。

家族を大事にしたい気持ち、家事も育児も自分のこともお仕事も?諦めたくない。頭であれこれ考えるだけじゃなく、行動したい。そのために"できることから1歩ずつ"をモットーに。糟屋郡初のライフオーガナイザー。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。