スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副菜と作りおきおかず

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。

さて、前回の続き
作りおきおかずって何品ぐらいレパートリーがありますか?
こんな偉そうなこと言ってる私ですが、実はそんなにレパートリーは多くないです(^-^;

作りおきおかず
野菜系なら、各種サラダ類、ナムル、お浸し、酢の物
乾物系なら、豆類、切り干し、海藻類、
肉・魚系なら、南蛮漬け、ハム、
でしょうか?他にもあると思うけど、作ったことがあるのはこれくらい。

一週間のうち、2~3種類作ります。さらに1日分か、ものによっては2日分くらいの量で煮物や炒めものを作って、汁物とメインを作れば、夕食に一汁三菜出来上がりです。
我が家は長男が毎日お弁当なので、作りおきおかずはお弁当にも入れられて便利。作りすぎたときはカップにいれて冷凍保存~。

料理は好きじゃない
こういうことをしている私ですが、料理はあまり好きではありません。いかに毎日、包丁を持たずに料理をするか?!を考えながら献立作りをしていると言っても、過言ではありません。宅配でももともと切ってあるお肉や下ごしらえ済みや味つきの魚を買います。
野菜も届いたその日の夜には下茹でして調理しやすいサイズに。一週間分切ってしまうのが理想ではありますが、まだそこまでできていない実情。

好きじゃないですが、作らないと仕方がないですから、いかに楽に、効率よくできるか、が鍵です。面倒くさい~と思ったときに手を抜ける逃げ道も作ってます(笑)

片づけも同じなんですよねー。
面倒くさい、けど、すぐ終わる・できる、にどうやって変えるか。片づけも料理も子育ても仕事も完璧に、なんて、スーパーマンです。

そんなわけで、我が家の冷蔵庫は月曜日にドンと増えて段々少なくなっていく仕組みになっています。日曜日にはほぼ空っぽです。
食料品の買い物と冷蔵庫の整理は深く関係しています。皆さんの冷蔵庫、無駄なものはないですか??



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

逃げ道

だいじですね。
私は、最近できるようになってきたけれど、同居というメンタルブロックが強くてなかなかうまく手を抜けていないなぁという自覚があります。


冷蔵庫は・・・無駄なものがいっぱいです(笑)
笑えるレベルかと☆

先月、2週間ほど私が完全にしゃもじ権を握っていた期間があって、その間は冷蔵庫がわりとスカスカしていたのですが、あっという間に~(・∀・)

私が主導権を握ると、快い体験を一つできたので。
いつか、を励みにがんばろうかな。


Re: 逃げ道

コメントありがとうございます。

いつか、を励みに。同居はいろいろ絡んで大変ですね。お察しします。
あと何年、のカウントダウンとともに、本当にしゃもじ権を握らないと整理できないのか?も考えていけたらいいですね。
そもそも、今のユウちゃんにとって、しゃもじ権や整理された状態がそんなに大事なのか、ということにもなりそうですが。
プロフィール

LO-miki

Author:LO-miki
小学生のころから部屋の模様替えが好きで大学で住環境を専門に学ぶ。しかし建築方面での就活は全くせず、金融機関に就職。当時遠距離恋愛中だった夫との間に子どもができ、1年で退職、結婚、出産。現在2児の男児を育児中。
もともと片づけは得意だと思っていたが、どうも雑然とした部屋に納得がいかず、片づけられない・片づいていなくても気にならない家族にイライラし、そんな自分にも自己嫌悪。我が家だけの片づけマニュアルがほしいと感じている頃に「ライフオーガナイズ」を知る。
その後様々な偶然の後押しもあって、ライフオーガナイザー1級を取得。

家族を大事にしたい気持ち、家事も育児も自分のこともお仕事も?諦めたくない。頭であれこれ考えるだけじゃなく、行動したい。そのために"できることから1歩ずつ"をモットーに。糟屋郡初のライフオーガナイザー。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。