スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「片付けられた家」のイメージ

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。

「ライフオーガナイザーをとって、お片付けの仕事を始めた」と話すと、「家キレイそう!福田さんの家に行ってみたーい!」と言ってくださいます。
それは大変ありがたいことだなーと思うのと同時に、ハードルが上がった気がして、こちらとしてはかなり緊張します。

「そのキレイそうなイメージ通りじゃなかったらどうしよう(・・;)」が本音です。ビビりすぎ?(笑)

「片付けられてキレイな家」、雑誌やテレビに出てくるモデルルームのような家をイメージする方が多いと思うのですが、いかがですか?
また、そんな家になりたい!と思っていますか?

(画像はお借りしています)

我が家はモデルルームのような家ではありません。
生活感もあるし、子どもがおもちゃを出し放題だし。
モデルルームのような家、確かに私も憧れていますし、理想のインテリアもあります。

でも、私はそれだけじゃなくて、もっと何が大切で何のために家を整えたいのか、を考えました。
インテリアよりも子どもたちや夫のための機能的な家、だったり、私が余裕をもって穏やかに過ごせるために、だったり。

理想の家を目指しつつ、今の優先順位が高いものを決めて、時には優先順位が高いもののために(それが時には理想と反対のことであっても)、家を片付けています。


どんな人にでも、理想の家のイメージはあると思います。
でもそれにとらわれて、それと今を比較して、「片付けられない」と悩んでいる方、いませんか?
目標イメージと現在のギャップが大きすぎて、心が折れていませんか?
理想は理想、現在は現在、で諦めてしまうのはもったいない!

理想はあってもいいんです。でも、それと同時に今何を優先しなきゃいけないかも考えないといけません。
何のために片付けたいですか?

理想と現実を両立するための一歩、踏み出すと人生変わりますよ!!
スポンサーサイト

1月分の生活費

今日の福岡は珍しく晴れ+山が澄んでいて気持ちのいい一日でした。
今日はパラグライダー飛んでなかったな。
私の住んでいる町からは、若杉山からパラグライダーが飛んでるのが見られるんですよ。

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。

今日は1ヶ月の生活費を見直していました。
横山氏の本によると、自分のお金の使い方が、消費・浪費・投資のどれに当てはまるのか、考えながら生活費をスリム化すべし!とのことだったので、今月はその方式でやってみました。
一日の終わりにレシートやメモを3種類の封筒に入れていくだけ。(箱でもいいらしい)


これは意外にいけそうな。
分かっちゃいたけど、浪費してるなー!
「ついでに」「つい気が大きくなって」が無駄遣いをするパターンだわ。

・パン屋でパンを買いすぎた(パン屋さん好きなんです)
・お茶を用意してなくて、出先で子どもにペットボトルのお茶を買い与えた(用意しとけばよかった)
・美容院で調子にのって高いシャンプー買ってしまった(長い目で見れば投資になるのかもだけど、今家にあるの使いきってからでもよかったかも)
・お正月は財布が緩んで、外食や惣菜を買ってしまった(たまには楽したい、って曲者)

むむむ。
横山氏の家計簿、本屋で見てみよーかな。
夫も私と同時に「貯金せな!」の波がやってきているので、この波に乗りたいところ。

今月の支出に対しての浪費は8%でした。
投資(幼稚園費と保育園費含む)は7%。
幼稚園費と保育園費は消費かなー?だとすれば、投資はもっと低いですよね。
もう少し細かく見ると、浪費はまだ増えそう。
今月はよくわからなくても、とりあえずやってみて計算するのが狙いだったので、また本読んでやってみます。

2月も引き続き、試行錯誤しながらやりますよー。
横山氏の家計簿、買ってみるかも(これは投資。三日坊主になったら浪費になるな)

アルバム作り

ご訪問ありがとうございます。
糟屋郡のライフオーガナイザー、福田です。

以前、思いでのものについて記事を書きましたが、その中のアルバム作りについて。

子どもが生まれてから、とにかく写真が増えました。
現像する人もしない人もいると思いますが、私自身の考えとして、写真だけは現像しないと、見ない!意味がない!と思っています。

もともとは面倒くさがりで、長男が生まれてから2年ほど写真の整理を放置していたのですが、スクラップブッキングに出会ってから、このアルバム作りが趣味となっています。


私はデコレーション目的ではなく、写真の整理を目的としているので、見開きでたくさん貼るページが多いです。飾りもほとんどなし。
子どもが園で作ってきた作品も、子どもと一緒に写真に納めて、ページを作っています。

(ちょっと昔の写真ですが)

ちなみに、家族旅行の写真とか、特別なイベントの時の写真はそれだけでフォトブックを別に作っています。


スクラップブッキングをしなくてもいいんです。ポケットタイプのアルバムでいいと思うんです。
インデックスプリントだけでも。
現像すら面倒なら、デジタルフォトスタンドでも。
パソコンやスマホに入っているフォルダの整理だけでも!!

子どもが見たいときに自分の小さい頃の写真を見れるって、本当に幸せなことですし、愛情が伝わるんじゃないかと(勝手に)期待してます(笑)

ちなみに、我が家のアルバムはダイニングのすぐ近くに置いてあり、子どもも思い出したように時々ページをめくっています。

デジタル化はどんどん進んでますし、アルバムもデジタル化とクラウド化していますが、写真整理、あなたにあった写真整理の仕組みがあればいいなと感じています。

もしお困りでしたら、是非ご相談ください☆

今読んでいる本

昨日の朝、雪が積もって子どもと大騒ぎをしたのですが、山向こうの隣町の実家の母と電話をしたところ、「そんなに積もらなかったよ」とのこと。
今朝は車が霜と氷で出るのに一苦労でした。窓も真っ白で寒いのに窓を開けて走る始末…
山の威力を思い知った朝でした。

ご訪問ありがとうございます。
福岡県糟屋郡に住む、ライフオーガナイザーの福田です。

人気の片付け本などは、予約しないと借りられないので、こんな本を読んでみることにしました。


貯金!気になりますねー!
30代に突入し、子どもも二人で確定なので、気になるのは今後の資産計画。

夫が詳しいのでそういうのは完全に任せているのですが、私ももう少し知識と自分の使い方を見直す必要があると思い。
オーガナイザー仲間が読んだ、という話をしていたので、こっそり著者名をメモって、図書館で借りてきたのでした。
予約もしましたよ♪

夫とは家族や家庭の方向性など、擦り合わせないといけないことってたくさんありますからね~。
彼に聞いたら早いんですが、ある程度自分の軸をもって話した方が話題の進みや深みが違う気がするので、私も勉強します。

ライフオーガナイズでは、家計のオーガナイズというのもあるんです。
これは私自身が受講生になりたいくらい、講座の中でもかなり人気が高いとか。

片付けだけじゃない、というのがライフオーガナイズのいいところなんですよー!

手帳の使い方

こんにちは。
福岡のライフオーガナイザー、福田です。

12月スタートの新しい手帳を使い始めて、1ヶ月が経過しました。
使いこなせるようになりたい!と、こちらで書きましたが、その後。

昨年のLOの資格講座から、手帳の使い方を変え、引き続きトレーニングしているのですが、今のところ結構うまくいってます。
手帳の使い方を変える目的は、時間の使い方・自分自身を見直すこと

私の利き脳が左脳×左脳なため(利き脳については、全国のオーガナイザーさんのブログや書籍をご参照ください)、手帳になんでもかんでも書き込む、というのはいろいろなことがクリアになって非常にイイ!私には合ってました。

具体的には、予定やToDoリストはもちろん、目標、その日にやったこと、読んだ本・読みたい本のリスト、本の感想、子どものことで思ったこと、買い物リスト、使ったお金の記録、などなどを書き込んでいます。

学生時代から昨年途中までの10年間、マンスリータイプのものを使って いたんですが、ウィークリータイプ、しかも時間軸ありのものを使いはじめて、また、LO講座でその活用法をレクチャーされたおかげで、少しずつ変わってきました。


最近は、過去のことかmustのToDoリストでの使い方が主になってきているのですが、できればこれに未来のためのwillのToDoリストを加えて使えるようになりたい!
そのためにも将来像を明確にして、その目標達成のためのプロセスをはっきりさせる必要があるのですが、それもLOを知ってできるようになってきました。でもまだまだ。

手帳の使い方を見直すと今の自分から一歩踏み出せる、かもしれません。
とはいえ、それが一番難しいことに感じますが。

年賀状

ご訪問ありがとうございます。
福岡のライフオーガナイザーの、福田です。

昨日年賀葉書の当選番号が発表されましたね。

早速何名かのオーガナイザーさんが、片付けたというブログ記事を書いていたので、私も。

我が家の年賀状は二年保管です。
ちなみに、最新の年度で一箱にまとめ、今年来た年賀状から、夏に来るであろう暑中見舞や今年来るかもしれない引っ越し葉書をまとめてその箱に入れていきます。


その後書類庫へ。


写真の赤い箱が一昨年の年賀状を保管する箱です。年賀状だけが入っているわけではないんですが。

私一時期、仮置き用で靴の箱を大活用してたんですよねー。そしてそのまま仮置きがレギュラーになるという…これはその名残です。
この書類庫、というか、我が家の納戸は今年のオーガナイズ目標(その2)です。


昨年末、葉書を見直そうと思って、上記の赤い箱を出したところ、

このありさま。

しかもこんなに持ってたなんて、一ミリも覚えてなくて、びっくりして、全部処分しました。
前回書いたように、「思い出捨てられない病」だったんだと思うことにしました。

当選番号確認したら、お片付けスタートです☆
葉書の量にもよりますが、番号を確認して、所定の場所に置くのに、30分もかからないと思いますよ?

ちなみに、我が家の葉書は全部ハズレでした(笑)

思い出のもの

ご訪問ありがとうございます。
福岡のライフオーガナイザー、福田です。

私が片付けをする上でもっとも苦手とするもの、それは、「思い出の品々」。
思い出のものって捨てられないんです。

具体的には、大学で好きだった講義のノートやプリント類、大学時代に購入した書籍(これがまた高かった)。旅行先で使ったメモや旅行記の類い。展覧会やイベントのチラシ。古いものでは、小学生の時のクラス文集。

ちなみに、写真は趣味のスクラップブッキングを整理と兼ねて家族のアルバムを作っているので、これらはリビングの所定の位置へ。

改めて書き出すとスゴいな…
本当に捨てられない。
分け方に問題ありなのかな。
捨てていなくても、今のところ困っていないし、私はおそらく今後もこの思い出の品々の場所を確保し続けるでしょう。

ということは、箱と量を確定させる必要がありますね…
これから子どもの思い出のもの、家族のものも増えるでしょうし。

今年はこれをオーガナイズする!と決意表明。

読書時間

こんにちは。寒い日が続きますね。

福岡のライフオーガナイザー、福田です。

最近本をよく読むようになりました。気負うと読まなくなるので、週一冊を目安に。
ジャンルは最近は実用書ばっかりです。特に育児関連とお片付けや家事などの生活関連。
お片付けでは、「断捨離」は読んだんですが、「こんまりさん」はまだです。読みたいなー図書館にないかな。

この5年間、ほとんど本なんて読まなかったのに、昨年のLOの講座以来、読書時間を作れるようになったことが、変化のひとつです。
時間の使い方を見直したのです。

優先順位を高いものからどんどん処理していくと、自分時間って案外作れるものなんですね。
子育て中でもどう自分時間を作るかは命題です。

手帳の使い方を見直すことで時間の使い方が目で見てわかるようになりました。
しかし、まだまだまだまだ。修行は続きます。

こういう時間の使い方も、当たり前にやってる人から見れば当たり前なのでしょうが、できていない人にとってはそりゃーもう越えられない壁に感じられます。少なくとも私はそう。
私はとりあえず、できることからこつこつと。できなくても凹まないけど、引きずらない、すぐもとに戻す、ことを心がけたいと思います。

ファッションを変えたい

ご訪問ありがとうございます。
福岡のライフオーガナイザー、福田です。

私がLOを知ってから、また取る前から考えていて実行したいことがいくつかあります。

その一つが、タイトル通り、「ファッションを変えたい!」

もともと、ファッションに関心が低く、不潔な感じじゃなければいいでしょーぐらいで、30年間生きてきました。
好みじゃないものは着ず、「そんなに変じゃないかな?」が、服選びやコーディネートの基準でした。

加えて、10代は服を買うより部活関連(吹奏楽部でした)のものや食べ物や遊びにお金を使っていて、
20代前半の学生中は服よりも楽器や本や遊びやお酒に使い、
20代後半の育児中は授乳中だからと授乳しやすい機能的な服や子供を追いかけやすい服ばかり選び…

結果服選びの基準をさっぱり失ってしまったのでした。

授乳も終わり、子供を追いかけることはあるものの機能優先の服選びでは、なりたい私にはなれないんじゃないか!!?と気づいたのが最近なのです。

なので、福田はこれからファッションを変えていきます。
今もクローゼットを見直したり、貰い物の服を処分したりしているのですが、先は長そうです。

「いつかパーソナルコーディネーターにお願いしたい」という目標もあります。
その目標となりたい自分像を未来に据えて、今はできることから少しずつ、実践していきたいものです。

子どものおもちゃ ~ビフォーアフター~

ご訪問ありがとうございます。
福岡のライフオーガナイザー、福田です。

冬休みに子どもと一緒にオーガナイズしたおもちゃコーナーは変わったのでしょうか?
関連記事:原因編分類編

Before
DSC_8346.jpg

DSC_8356.jpg


After
DSC_8374.jpg

DSC_8375.jpg

傍目には変わってないような…?

しかもこちらは一軍。
二軍は押し入れへ~
おもちゃに一軍二軍なんか作るから、減らないんだ!とも思うのですが、雨の休日なんかは、あまり遊ばないおもちゃも出して遊ぶので、やはりこれが我が家のスタイル。

長男が遊んできたように、次男もこれから手にするものもあるでしょうから、確実に不要・卒業したと判断できるようになるまで、置いておきます。

今回はオーガナイズ、といっても、減らすのが目的ではありませんでした。
選別し把握し、今後に繋げるために、作業をしました。

前回にも書きましたが、今回の作業では
子どもがものの住所を把握できるようになった、
ついでに、子どもに使うお金のことまで見直すきっかけになった

ことが、大きな収穫でした。

2歳の次男は「おもちゃがいっぱい出てて嬉しい~♪」なだけでしたが(笑)
5歳の長男はよくがんばりました。

さて、これがいつまで維持できるかな~?維持する方法も引き続き考えていきます。

終わりはないけど、いつか取り組まねば増え続け、把握できなくなる、子どものおもちゃ。
ストレスなく付き合える仕組みを見つけていきたいです。
プロフィール

LO-miki

Author:LO-miki
小学生のころから部屋の模様替えが好きで大学で住環境を専門に学ぶ。しかし建築方面での就活は全くせず、金融機関に就職。当時遠距離恋愛中だった夫との間に子どもができ、1年で退職、結婚、出産。現在2児の男児を育児中。
もともと片づけは得意だと思っていたが、どうも雑然とした部屋に納得がいかず、片づけられない・片づいていなくても気にならない家族にイライラし、そんな自分にも自己嫌悪。我が家だけの片づけマニュアルがほしいと感じている頃に「ライフオーガナイズ」を知る。
その後様々な偶然の後押しもあって、ライフオーガナイザー1級を取得。

家族を大事にしたい気持ち、家事も育児も自分のこともお仕事も?諦めたくない。頭であれこれ考えるだけじゃなく、行動したい。そのために"できることから1歩ずつ"をモットーに。糟屋郡初のライフオーガナイザー。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。