スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年できたこと、に注目してみる。

こんにちは。
ライフオーガナイザーの福田です。

今年もボチボチ終わりが近づいていますね。毎年「今年こそは~!」と意気込んでは、年末に達成できなかったことを振り返って自己嫌悪…なんてこともよくあります。

今年は自己嫌悪はやめにして、「よかったこと・できたこと」に注目して一年を振り返りませんか??とは、私も友人の受け売りなのですが(笑)

私の一番のよかったことは、やはり、ライフオーガナイザーの講座を受け、また資格を取得できたこと!
取得しただけではまだスタートラインにたっただけですが、それでも、一歩ずつ着実に前に進んでいきますよ!!!未来(私)のために☆

それから、同期の素敵な皆さんに出会えたこと、ちょっとずつ家が好きな感じになってきたこと、水回りの毎晩の掃除が続いていること。
プライベートでは、夫の都合で、(たぶん)人生最初で最後の長い長い夏休みを家族で過ごしたこと、家族みんなが健康に怪我もなく過ごせたこと、引っ越しをして、実家や地元の友人との交流が増えたこと、新しい出会いがあったこと、などなどなど。

ほら、挙げてみると結構あるでしょ☆
反省もいいけど、たまには自己褒め称え!?だって必要!

みなさんの、「今年のよかったこと」は何ですか?
よいこと、たくさんあるはず。
ならば、来年もきっといい年になりますよ♪



それでは、来年も、「未来の一歩」福田をよろしくお願いします!!
よいお年を~☆
スポンサーサイト

Y様 お仕事スペース

こんにちは。
有言実行の、ライフオーガナイザー福田です。

先月、初めてのお客様宅を担当させていただきました。

Before
DSC_8067.jpg DSC_8070.jpg

After
DSC_0247.jpg DSC_0248.jpg


Y様、ありがとうございました!
ブログ掲載が遅くなって、申し訳ありませんでした。

キッチンを片付けた ~食器棚編~

キッチンの片づけをちゃんとブログにアップしようと思っていたのに!!
なかなか重い腰が上がらず…ブログを頑張るのが今月の目標だったのに、目標どこ行った…( ゚Д゚)

今回のキッチンお片づけシリーズは、食器棚です。

こんにちは。
ブログを書く仕組みづくりができていない、ライフオーガナイザーの福田です。

ブログを書くのに身構えちゃって。
プライベートとオフィシャルを分けたくて、FBページを作ったんですが、あんまり活用できてないなぁ。
というのは、今年の反省。。。

とりあえず、グダグダなシリーズになっちゃったけど、食器棚のビフォーアフターです!!
Before
DSC_8079.jpg DSC_8080.jpg DSC_8076.jpg

After
fc2_2013-12-26_23-25-13-590.jpg DSC_8101.jpg DSC_8106.jpg

1枚目
我が家の子どもたちがご飯の支度をしやすいように、子ども用の食器やカトラリー、コップなどは下の方の引き出しに入れています。今回カトラリーを彼らが取りやすくしたことで、かなり食事の準備がスムーズに。
「ご飯だよー」の合図で、カトラリーとコップ、取り皿など、自分で並べてくれます。
言葉が遅い次男は、私にお皿やコップを持ってくることで意思表示をしています。
ちなみに、子ども用のコップやお皿ですが、我が家は基本的に陶器です。


2枚目
ガラス製のコップや酒器、ランチマットをまとめてみました。
コップの場所が、使いにくかったのと子どもが引き出しを開け閉めしたり中身を出したりして遊ぶ心配がなくなったので、移動させました。
長男誕生から5年。
食器棚に赤ちゃんガードを使いたくなかったので、我慢して待っていました。


3枚目
食器棚上部。
吊戸棚に入っていた、ブランド食器を出してはみましたが…
傷が嫌でクッションシートを敷くという、なんともお粗末な見た目。。。
うーん。


しかし、こうして写真に撮ってみると、使ってない器、かなりあるなぁ…
料理がワンパターンだから、使う器が限られてくるのか、
使いやすい食器が限られているのか。

食器のオーガナイズは、不完全ですね。
でも、これでもお気に入りのモノの方が多いんです。
あまり使ってないけど、食器棚に並んでるだけで、気分がアガルというか。

あとは、私がこの器たちを使いこなせるようになること、も大事。
というか、使いこなせるような料理や盛り付け方を学びたいな~☆
今の私にはそれが足りないことも、なんとなく分かっているのです。



というわけで、3回にわたってお送りしました、キッチンの片づけシリーズ、ひとまず完結。
シリーズ化すると、更新間隔を開けたらダメですね。
今回のことで学習しました。
まだまだブログも未熟ですが、今後ともよろしくお願いいたします。


年内に、初めてのお客様宅のビフォーアフターを更新します!
宣言したぞーーーー!!!

キッチンを片付けた ~吊戸棚編~

こんにちは。
ライフオーガナイザーの福田です。


キッチンの吊戸棚、みなさん使ってますか?
こちらの場所、活用しにくいですよね。
手が届かないから、モノを置かない・置けない、という方も結構いらっしゃると思います。

実際、我が家の吊戸棚収納を見た友人の多くは、
「手が届かないから、そんな風に使えない…」
と言います。

私の身長は、164cmです。
吊戸棚の下段のモノは楽々届くのですが、最上段にあるものを取るときは、背伸びするんですよね。
なので、めったに使わないものをしまいこんでいたりします。

さて、何か参考になればよいのですが…

Before
DSC_8036.jpg


After
DSC_8096.jpg DSC_8095.jpg



Beforeを見てもらうとわかるのですが、
めったに使わないもの=結婚祝いや引き出物でいただいた高級なブランド食器
だったんですよ。

私、貧乏性だもので、高級なものほど、
「もったいなくて」「畏れ多くて」「ブランドが似合わないような気がして」
使えなくって。。。

趣味や好みじゃないものは割と簡単に手放すんですが、高級で使いこなせないけど好き!なものはどうしたらいいんでしょうか。。「今は」鑑賞用?
私にとっての(LOの4分類でいうところの)「宝」の扱いや保管方法についても考えないといけないですねぇ…

今回は、この箱入り食器たちを食器棚に移しました。


ちなみに、LOを知る前の吊戸棚の様子はこちら。
吊戸棚3 吊戸棚1 


現在
DSC_8096.jpg DSC_8095.jpg


LOを知る前と後では、部屋が違うので多少棚幅や棚板の高さなどが違います。
しかし、奥行きは同じでしたので、前の部屋で使っていたものと同じファイルボックスやケースを使用しています。(物件選びの際に、念のため計測しました)




今回も読んでいただき、ありがとうございます。
次回は、食器棚!
うちの食器棚が家族4人にしては小さいのですよね。

テーマ : 片付け・収納
ジャンル : 結婚・家庭生活

キッチンを片付けた ~ラック編~

夫婦ともにコーヒーが好きです。

こんにちは。
ライフオーガナイザーの福田です。


先日、キッチンを片付けました。
特に気になっていたのが、私の大好きな珈琲コーナー!

Before
DSC_8090.jpg

電話やらなにやらと三段に置いてあったのが我が家のカフェコーナー(というにはあまりにも、おそまつですが笑)

After
DSC_8107.jpg

すっきりー!

電話の差込口がこちらにしかないため、固定電話がここにしか置けず。
こういうのが、賃貸の困るところ。

さらに、こちらのラックも、LOを知る前後で変化を遂げたところ。

LOを知る前(昨年夏)
ラック

今回のお片づけ後
ラック2013現在

無印良品、大活躍です。


さて、キッチンシリーズまだまだ参ります。
次回は、吊戸棚ですよ!

とりあえず、でも子ども目線優先で。

ご訪問ありがとうございます。
ライフオーガナイザーの福田です。

今の家に引っ越してきて、半年になります。
この半年、気づいたことが1つ。
子どもがお絵かきや折り紙などのデスクワークをしなくなったこと。

前の家でも今の家でも、ダイニングテーブルのすぐ近くにお絵かき帳や鉛筆などを置いていました。


この二段目。子供用と雑誌と分けていたんですが、出しにくかったのか、目に入らないからか、お絵かきをする気にならなかったようで…
クレヨンも別の場所においていたのが、よくなかったんでしょうか。


なので、まとめました。


二段目を完全に子ども用に。
クレヨンや色鉛筆を入れた白い袋はもう少し考えて、使いやすくします。

私の見た目の好みは断然一枚目の写真のようなのなんです。
今回はあえて、崩した感じになってしまったでしょうか。

子ども目線で考えると理想の収納スタイルには「まだ」できないこともあります。

そう、「まだ」。
私には子どもが大きくなる10年後以降、理想の収納スタイルやインテリアにする!という目標があります。
ライフオーガナイズを知って、よりリアルに将来を思い描くことができるようになりました。
私や家族がこの場所に求めること、も深く考えられるようにもなりました。
そしてそれを実現するためのプロセスも。

今回は理想の収納スタイルを優先させてしまった、という自戒を込めて。
もちろん、理想の収納スタイルで、子供の使いやすさも追求したいところですが、如何せん、家庭の事情(新たに家具や収納用品を買い直すまではしたくない、家が賃貸だと手を加えるのも限界がある等)もありますし。

子どもは大きくなり、いつか手が離れていくもの。
そう思って、「今」の彼らと向き合い、家を整え、手を加えていくこともお片づけ、だと私は思っています。
プロフィール

LO-miki

Author:LO-miki
小学生のころから部屋の模様替えが好きで大学で住環境を専門に学ぶ。しかし建築方面での就活は全くせず、金融機関に就職。当時遠距離恋愛中だった夫との間に子どもができ、1年で退職、結婚、出産。現在2児の男児を育児中。
もともと片づけは得意だと思っていたが、どうも雑然とした部屋に納得がいかず、片づけられない・片づいていなくても気にならない家族にイライラし、そんな自分にも自己嫌悪。我が家だけの片づけマニュアルがほしいと感じている頃に「ライフオーガナイズ」を知る。
その後様々な偶然の後押しもあって、ライフオーガナイザー1級を取得。

家族を大事にしたい気持ち、家事も育児も自分のこともお仕事も?諦めたくない。頭であれこれ考えるだけじゃなく、行動したい。そのために"できることから1歩ずつ"をモットーに。糟屋郡初のライフオーガナイザー。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。